2018ロシアW杯黄金の賜杯を手にしたフランス代表、今後のW杯のトレンドと日本代表強化論

2018ロシアW杯は、フランス代表が黄金の賜杯を手にし、幕を閉じた

結果論ではないが、やはり優勝するならフランス代表ではないかと視ていた

今回のフランス代表の優勝と欧州代表の躍進と南米代表の不振によって

今後のW杯のトレンドが見えてきた

すなわち、クラブチームのような組織戦術とタレントのいる代表チームが

W杯では躍進すると・・・

尚且つ、W杯上位経験の代表チームが、今後も上位を占めるだろうと・・・

今回、南米勢が何故苦戦したか

それは、クラブチームのような組織で戦えなかった体と思う

アルゼンチンのメッシにしろ、ブラジルのネイマールにしろ、ポルトガルのロナウドにしろ

スペインにしろ、スーパーなタレントはいるが、組織としては闘えていなかった

機能していなかった

それが、彼らが敗退した理由だと思う

逆に、弱小国にしろ、組織として機能していた代表チームは

それなりの戦いを見せたと思う

そして、今後の日本代表についてだが、今の倍以上の日本人選手が海外、欧州で

レギュラーを張り、尚且つJリーグの外国人枠撤廃によるレベルアップがないと

今回以上の成績はW杯では残せないと思う

資本力のあるJリーグのクラブチームが、旬の過ぎた海外の選手を呼ぶのもいいが

今すぐJリーグの外国人枠を撤廃する方が、日本人選手のレベルアップ、日本代表の強化につながると思う



スポンサーサイト

2018ロシアW杯西野日本代表の夢の終わりと総括、新生・日本代表と日本代表と日本代表監督その3

いよいよロシアW杯も佳境を迎える

イングランド対ベルギーの3位決定戦を観たが、勝者にふさわしかったのは、やはりベルギーであった

日本代表に勝ったベルギーが3位になったから、日本代表にも、ベスト4の実力があるなどとは夢にも思わない

繰り返すが、ベスト16とベスト8の間には、近いようで遥かに高い壁がある、その先なら尚更然り・・・

それを踏まえて、ロシアW杯前の日本代表のゴタゴタを考えれば、ベスト16は結果も内容も

今の日本サッカーの現在地であったと思う

繰り返してならないのは、W杯の総括と、JFA組織の刷新と日本代表監督人事の透明化であろう

そもそも、JFA所管の技術委員会から、今回のロシアW杯総括が為される前に、何故、

次期日本代表監督の名前が挙がるのか

クリンスマン、ベンゲル、日本人監督・・・

また、同じ愚を繰り返すのか

個人的には、日本人監督、個人名を挙げるなら森保氏でいいと思う

勿論、ノルマを課し、東京オリンピックでのメダル獲得を続投か否かの、判断材料にしたらいいと思う

2018ロシアW杯西野日本代表の夢の終わりと総括、その2

結果的に、グループリーグを突破し、落ち着くところに落ち着いた西日本代表である

が、個人的には、今更だが、JFAによるハリルホジッチ解任の経緯と説明責任には問題があったと思う

また、西野日本代表監督によるメンバー選考にも、疑問がある

なぜ、ウサミ、オカザキ、遠藤、植田、大島をえらんだのか

なぜ、カワシマを使い続けたのか

前者では、彼らを選ぶよりも、むしろ、やはりナカジマ、アサノ、イデグチ、スズキらを選ぶべきではなかったか

後者では、東口か中村を抜擢すべきであった

そしてまた、当初からの約束との理由で、西野監督は退任の予定だが、当初、JFAトップはコミュニケーション不足の

理由でハリルホジッチを解任した

その論理に従えば、次の日本代表監督に外国人は無いはずで、ましてやJFAトップが自らクリンスマンとの

報道もありえない

JFAは、同じことを繰り返すな、そして、やはりJFAトップは自ら、その職を辞するべきである

結果オーライで辞めないのは、サムライブルーの組織のトップが決断する選択ではない

2018ロシアW杯西野日本代表の夢の終わりと総括

2018ロシアW杯西野日本代表の夢の終わりと総括

西野日本代表が決勝ラウンドでベルギーに2点先制しながらも逆転負けし敗退した

個人的には、西野本代表は戦前の予想を覆し、結果を残したと思う

今更だが、ハリルホジッチを解任したJFAトップの所業は許されないが

西野日本代表監督は、結果を残した

だが、ベルギー戦で一番テンパっていたのは、誰有ろう西野日本代表監督であった

選手の誰よりも、国際舞台で闘う経験、W杯の舞台で闘う経験が西野日本代表監督に欠けていた

個人的には、ゲーム中盤以降、カガワと柴崎のプレーが重なり危ないシーンがあった

あれから微妙に流れが変わった

そして、フェライニとシャドゥリ投入に対して、素早く対応すべきであった

少なくとも、交代はホンダと山口ではなかった

フェライニに対しては植田、シャドゥリに対して槙野をマンマークさせ対応すべきであった

極論だが、もしハリルホジッチが解任されずに日本代表を率いて闘っていても、決勝ラウンドに進んでいたと思う

そして、ハリルホジッチなら、ベルギーに勝てていたと思う

日本代表対ベルギー代表の戦いを見ていて、やはり勝者はベルギーであったと思う

やはり、まだ日本代表にはベスト8へ辿り着ける地力がない

ベスト16からベスト8、そこには近いようで遥かに高い見えざる壁がある

個人的には、日本代表の海外クラブ所属選手が今の倍以上になり、尚且つ

Jリーグの外国人枠撤廃によってレベルをあげないと、その壁は乗り越えられないと思う

最後に、西野日本代表のグループリーグ突破、ベスト16で、JFAトップによるハリルホジッチ解任は

ウヤムヤにされ、あとしばらく田嶋の時代が続くと思うが、個人的には、田嶋は即刻解任される

べきだと思う

2018ロシアW杯西野日本代表の今後の展開予想

2018ロシアW杯西野日本代表の今後の展開予想を個人的に予想してみる

流れ的には、西野日本代表は、ほぼグループリーグを突破すると思う

そして、今夜の対ポーランド戦次第の結果如何で、西野日本代表の、そして日本サッカーの新たな歴史が刻まれるかもしれない

つまりは、グループリーグの1以か2位通過で、それは大きく左右する

西野日本代表が、グループリーグ1位通過なら、次の決勝ラウンドの相手は、イングランド、

西野日本代表が、グループリーグ2位通過なら、次の決勝ラウンドの相手は、ベルギー、

個人的には、今の西野日本代表なら、ベルギーよりもイングランドの方に勝機がある視る

そして、イングランドにミラクルと神風が吹いて勝利し、次にスペインと対戦する

そこで、激闘の末もしくはコテンパンにやられる

そこまで戦えれば、いい意味で、ハリルホジッチ解任も御破算となり

そして、日本サッカーの日本化の完成、一つのスタイルが結実されると思う
プロフィール

soundwalker1971

Author:soundwalker1971






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ひきこもりを侮るな!

だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~

龍の国

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

風しょうしょう

防災意識リマインダー。

freecartoonist

闇の魔術に対する...
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR